目の下のクマの種類

2018年09月12日

目の下のクマの種類



目の下のクマは、疲れ顔のもととなり、他人に悪印象を与えてしまいます。
適切な解消方法を即実践していきたいところですが、それには、「クマの種類」にあわせたケアが必要です。

あなたにつきまとうのは、青クマ・黒クマ・茶クマのうち、どれに当てはまるでしょうか?
今回は、目の下のクマの種類について解説します。

目の下のクマで悩む女性


1.青クマ



目の下に青クマができる場合、その原因は血行不良です。
日頃の生活習慣を見直す必要がありますね。

また、目の下の青クマは、ほかのものと比べて悪目立ちしやすい特徴があります。
青クマの色の濃淡には個人差がありますが、大抵は“いかにも不健康そうな紫がかった青”。

「何だかいつも目の下が青紫がかってない?」なんて言われないためにも、美しくあり続けたい女性は、改善方法を早期に実践しましょう。

●青クマができやすい人の特徴

・喫煙・飲酒習慣がある
・寝不足気味
・冷え性
・ブルーライトを長時間浴びている
・ストレスフルな生活を送っている


2.黒クマ



“目の下のクマ”は、本来、皮膚下の色で種類が分かれるのですが、黒クマの場合は別。
黒クマの正体は、顔のむくみやたるみによってできる影なのです。

顔にむくみやたるみがある女性

この症状に悩み始めるのは、加齢による老化の進む30代〜40代の女性。
肌のハリと弾力を取り戻すためのスキンケアを行うことで、黒クマは解消されます。

老化以外の要因で、黒クマの症状があらわれることはありません。

●黒クマができやすい人の特徴

・目元の保湿を怠っている
・肌の老化が進んでいる
・セラミドが足りていない


3.茶クマ



茶クマは、若い女性にもできやすい目の下の肌トラブルです。
顔周りのくすみにも似た色合いをしています。

顔まわりのくすみを気にする女性

寝不足やブルーライトの浴びすぎなどが原因の青クマに対し、茶クマはメイク成分の沈着やメラニン色素によってできるもの。
メイクをした後は、しっかりとクレンジングして、成分の沈着を防ぐことが早期改善するポイントです。

●茶クマができやすい人の特徴

・毎日メイクをする
・外出が多い(紫外線を浴びる頻度が高い)
・洗顔時に摩擦を加え過ぎている

目の下のクマは種類を問わず、全身の血流や肌のコンディションが悪いとできるもの。
スキンケアの見直し・エイジングケアを兼ねて、あなたのクマの種類にあわせたケア方法を行って改善していきましょう。

うつ症状に効果のあるサプリメント

2018年08月15日

うつ症状に効果のあるサプリメント



うつ症状に効果のあるサプリメントとはどんなものでしょうか?
ストレスを感じることの多い現代社会ですが、些細なきっかけでうつ症状が出るという人も少なくはありません。

うつ病とは、気分の落ち込みや喜び・興味の減退などの症状が長い間持続し、日常生活にも支障をきたすようになった状態。

うつ病になりたくない女性

今では、うつ病の患者さんの数は、日本においては100万人を超えているそうです。
もはや、心の風邪といっても良いくらいですね。

最近は、うつの症状が出ていて、薬を飲むほどではないけれどつらいという人のためのサプリメントがあります。
うつの症状を軽減したいという人が使うサプリメントに、ハーブのセントジョーンズワートがあります。

別名セイヨウオトギリソウとも呼び、ヨーロッパでは抗うつ剤の成分としても使われているので効果はかなり期待できます。

うつ病を軽減するサプリメントを使いたい女性

サプリメントなら、わざわざ病院に行かなくても、落ち込んだ気持ちを安定させたいと思った時に、気軽に飲むことができて重宝します。

ネット通販などでよく売られており、2000円くらいで手に入りますので、入手も簡単にできます。
サプリメントのコーナーが充実している薬局ならば実店舗でも買うことができます。

サプリメントとしてセントジョーンズワートはお店にありますが、利用時には知っておきたいことがあります。
別の薬を飲んでいる人の話です。

経口避妊薬と一緒に服用すると経口避妊薬の効果が薄れてしまうことがあるため、やむおえず同時服用する際は別の避妊方法を実施する必要があります。

サプリメントと経口避妊薬との服用は注意

どうしても意欲が出ないという時は、サプリメントを使ってみるといいでしょう。携行しているだけでも、気持ちが安定するという方もいます。

でも、うつを放置しておくと、重篤な症状が現れるかもしれないといいます。
心配な場合は、早く病院へ行きましょう。

冬は乾燥肌対策と血圧管理でアンチエイジング

2018年07月12日

冬は乾燥肌対策と血圧管理でアンチエイジング



今日も、健康や美肌のことを勉強しましょう。


1.冬のエイジングケアは保湿で乾燥肌対策



秋から冬に向かうと、エイジングケアとスキンケアでは乾燥肌対策が重要です。
保湿成分たっぷりのエイジングケア化粧品をしっかり使って美肌をキープしたいものです。

保湿成分を含むエイジング化粧品のイメージ

化粧水だけではなくフェイスクリームや美容オイルなども使いましょう。
セラミドやプロテオグリカンがオススメです!


2.冬は血圧管理も大切



一方、血圧も上がる季節なので、日常生活では「血圧管理」に注意が必要です。
そこで、今回は、「冬の高齢者の血圧と暖房」に関する記事を取り上げます。

冬場は、血圧が高い高齢の方にはとっては、命の危険が高まります。
それは、寒さで血圧が上がりやすくなり、心臓に負担が大きくなるリスクが上がってしまうからです。

そこで、医師が家庭での暖房使用を指導し、それに従うことは、比較的、簡単な方法です。
ただ、それが本当に効果的かどうかわからなかったのですが、今回、日本の研究報告でその有効性が示唆されました。

冬の血圧管理を気をつけたい女性

研究は、奈良県立医科大学で行われ、医学誌「Journal of hypertension」(オンライン版)に掲載されました。
試験は、患者さんを指導する人々としない人々に分けて、指導する方では、

・起床時刻の1時間前に、居間の暖房機器の設定温度を24℃にセットして起動すること
・起床後2時間までは居間でできるだけ長く過ごすこと

医師が患者さんにお願いして、その間の室温や血圧、活動などを解析しました。
主な結果は、

・居間の温度は、2度程度上昇しました。
・収縮期血圧(高い方の血圧)は、4.43mmHg、拡張期血圧(低い方の血圧)は、2.33mmHg下がりました。

暖房使用の指導で、室内温度が上昇し、患者さんの血圧が下がったのです。
つまり、冬季の心血管系疾患発症予防に有効であることも示されたのです。

冬場に室温を気をする女性

血圧の高い方、気になる方は、冬場は血圧が上がりやすいので、室温にも気を配ってみてはいかがでしょうか。


3.アンチエイジングやエイジングケアのまとめ



エイジングケアやアンチエイジングはお肌のことや顔、ダイエットなどが重視されがちです。でも血圧をしっかり管理すれば健康とアンチエイジング、エイジングケアにも良い影響があるのです。

夏老け解消を目指そう!

2018年06月19日

夏老け解消を目指そう!



9月は、だんだん過ごしやすくなって、秋本番の前の月。
また、冬の乾燥の季節を控えて、しっかりとお肌の乾燥対策の準備の季節の始まりの月とも言えます。

一方、夏の体の疲れがお肌に影響を与えてしまうこともある月なのです。
夏の紫外線や体の疲れで、お肌がくすんだり、ごわついたりすることがあります。

これを「夏老け肌」と呼ぶことがありますが、その原因は、紫外線によるダメージが大きいのです。

夏老けを解消したい女性

なぜなら、いくらお顔や手に紫外線対策をしていても、そのエネルギーの強さで体全体にダメージを受けてしまうからです。さらに、血管やリンパ管もダメージを受けている場合も。

ということで、今回は、「夏老け対策」のエイジングケアの具体的な対策です。
まず、大切なのはスキンケアの前に「食べ物」です。

紫外線に影響で、体は、活性酸素の影響によるダメージを受けている可能性があります。
そんな体に必要なのは、ビタミンACE(エース)です。

ビタミンAは、膚や粘膜にうるおいをもたらすとともに、お肌のコラーゲンをつくるのを助けます。
レバー、ウナギ、アナゴ、サバ・イワシなどの青魚、乳製品、卵、モロヘイヤ・にんじん・かぼちゃ・春菊・ほうれん草・小松菜などの緑黄色野菜、のり、ワカメ、緑茶などに豊富です。

ビタミンCは、お肌のコラーゲンをつくるサポートをするとともに、抗酸化作用や酸化したビタミンEをもとに戻すはたらきまであるのです。

キウイフルーツ、いちご、柿などの果物、パプリカ、パセリ、芽キャベツ、ブロッコリー、カリフラワー、じゃがいもなどに豊富です。

ビタミンEを含むいちごのイメージ

ビタミンEは、血行を促進し、お肌の新陳代謝を活発にします。 血流を改善することで、色素沈着の予防にもはたらきます。また、抗酸化作用もあり、ビタミンCといっしょに摂れば効率的です。

アーモンドなどのナッツ類、ごま、大豆、アボカド、赤パプリカ、たらこなどに豊富です。
まず、夏老け対策は、このビタミンACEを意識して、食べることがポイントです。

続いてスキンケア。こちらも、体同様に、抗酸化としっかり保湿が基本です。
だから、ビタミンACEの誘導体が配合されたエイジングケア化粧品とスペシャルな保湿がオススメです。

毎日のエイジングケアなら、ナールスピュア+ナールスネオ。
これで、ビタミンACEが補えます。

ナールス商品でエイジングケアをする女性

そして、週1〜2度は、この後に「ナールスパッション」が超おすすめ。
なぜなら、他のナールスブランドとは異なるヒアルロン酸やアロエベラ葉エキスで保湿を強化するとともに、リンパ管ケア成分「キュアパッション」でお肌の老廃物の排せつをサポートするから。

もちろん、「1アイテムでエイジングケアしたい」という方には、「育む」「攻める」「守る」のトリプルエイジングケアが可能なナールスユニバでもOKです。

アミティーザの効果と副作用を知りましょう!

2018年04月21日

アミティーザの効果と副作用を知りましょう!



便秘な時ってどうしていますか?
お医者さんに通ってますか?それとも、サクッと市販の便秘薬を飲んで解消していますか?

もしあなたが市販薬を飲み続けているなら、ちょっと待ってください。
そうやって自己管理するのではなく、お医者さんに診てもらうのが便秘解消の近道なんですよ。

お医者さんで処方される便秘薬はいろいろありますが、その中でも他とは作用の仕方が違う「アミティーザ」というお薬を知っていますか?

アミティーザについてよく知らない女性

アミティーザは、クロライドチャネルアクチベーターと呼ばれる新しい作用で、便秘に効果的なお薬なんです。アミティーザには、小腸に作用して水分の分泌を増やすことで、便を軟らかくする作用があります。

便秘の原因は、腸の中で便が通常以上にとどまっているから起こるので、便は軟らかくなると、腸の中でスムーズに移動することができるんですよ。

その他にもアミティーザは、クロライドチャネルを活性化させることで、腸管粘膜上皮を修復する作用があります。
このことも、便の通りを良くすると考えられているんです。

アミティーザが発売される前から使われてきた下剤として、酸化マグネシウム(便を軟らかくする)やセンノシド(大腸刺激性下剤)があります。

アミティーザを使う女性

でも、このアミティーザはこれらとはまったく違った効能を持っています。
このアミティーザの服用方法は、1回1カプセルを朝食後と夕食後というのが基本です。

でも、患者さんの症状にあわせてアミティーザの服用方法や用量は違ってくるので、アミティーザを処方されたら、お医者さんまたは薬剤師さんの指示に従ってくださいね。

アミティーザの副作用として多いのは、吐き気や下痢です。アミティーザは下剤なので、効き過ぎてしまって下痢の症状が出ることもあるみたいです。

その場合は飲む用量を調節したり、吐き気が見られたらアミティーザを飲むのを中止したりすることになります。
これらもお医者さんや薬剤師さんに相談の上、指示を守ってくださいね。

アミティーザの副作用には注意

アミティーザは、世界では10年以上前から慢性便秘に使われているお薬で、日本では6年前から使われるようになってきて、第一選択薬としてあげられています。

アミティーザが発売される前から使われてきた下剤の酸化マグネシウム(便を軟らかくする)やセンノシド(大腸刺激性の下剤)とは全く異なる効き方をするので、アミティーザへは多くの期待が寄せられているんですよ。

それに、効き方が違うだけでなく、他のお薬と併用して飲むこともできるので、他の常用薬を飲んでいる人にとっても、アミティーザだと安心できますね。

< 1 2 3 >
プロフィール
管理者:美容液ランキングを考えるブログ

2019年 01月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新記事
リンク集